8.インプラント

インプラントについて

インプラント治療により、入れ歯などの装置をつかわなくても、咀嚼機能を回復することが可能になりました。 当院ではインプラント治療を行う前に、歯科用CTを撮影し、骨の形態、神経の走行部位などを分析し、診断したうえで、安全なインプラントを行います。

現在インプラントの成功率に関する様々な文献がありますが、およそどの文献もインプラントの5年生存率が90~97%程度であると報告されています。統計的な数字にはなりますが10~20本のインプラントを行うと、たとえベストな状態で施術を終えたとしても、その中の1本のインプラントに5年以内になんらかの問題が発生する可能性があります

当院で行ったインプラントについては、補綴物装着後5年以内にインプラント体の脱落、除去、破折など使用が不可能な重大な問題が起こった場合には1本につきインプラント費用の半額を返金させていただくか、当院で可能な場合には無償で再治療を行う保証制度を設けております。
(事故、骨粗しょう症や糖尿病の発症、喫煙者、その他インプラントに起因しない偶発的な事象は除く)


※下あごの奥歯にインプラント治療を行いました


※総入れ歯固定用のインプラントを行いました