京都市伏見区の歯科・歯医者 浅井歯科医院|JR藤森駅、京阪墨染駅近く

医院紹介

Clinic overview

医院概要

医院名 浅井歯科医院
所在地 〒612-0047
京都府京都市伏見区深草大亀谷内膳町24
TEL 075-643-7267
院長 浅井 宏行
理事長 浅井 正博
設立 昭和57年
診療内容 一般歯科、歯周病治療、小児歯科、審美治療、入れ歯治療、インプラント、口腔外科
診療時間 9:00~13:00 15:00~20:30
※日曜、祝日、土曜午後は休診
アクセス 【電車でお越しの方】
JR藤森駅 徒歩5分
京阪墨染駅 徒歩5分
【車でお越しの方】
専用駐車場3台完備しております

施設紹介

感染対策・滅菌管理への取込み

患者様が安心して治療を受けていただくために、さまざまな感染対策、滅菌管理を行っております。

第二種歯科感染管理施設

第二種歯科感染管理施設

感染対策や滅菌管理には、滅菌機材や滅菌システムも大切ですが、個々のスタッフの知識や意識が大切になってきます。
当院では、歯科における感染対策や滅菌管理などの認定資格である「第二種歯科感染管理者」の資格をスタッフ全員が取得しており、知識や技術を共有し高めております。
また、第二種歯科感染管理施設の認定を受けております。

印象体・技工物の洗浄除菌システム

印象体・技工物の洗浄除菌システム

歯科治療では歯型をとったり、かみ合わせを記録したりと口腔内に様々な材料を挿入し、その材料を保管場所や技工所に運搬します。
唾液や血液に触れた材料の適切な洗浄除菌ができていなければ、口腔内のウイルス・細菌が外部に伝染し、歯科医院の清潔な環境が失われてしまいます。
当院ではデュールデンタル社(ドイツ)のハイゴジェットと呼ばれる洗浄除菌システムを導入しております。この箱のなかで型取りの材料や技工物を洗浄し汚染を取り除き、院内の清潔な環境を維持することで、患者様や医療従事者にとって安心安全な医療の提供に努めております。

クラスB滅菌器

クラスB滅菌器

歯科用の治療器具の中でも特に滅菌が難しい複雑な形状の器具(歯科用ドリル、ガーゼ、インプラント手術器具など)も、 内部までしっかりと滅菌できるシステムを備えた、ヨーロッパ認定規格水準のクラスBオートクレーブにより滅菌しております。 患者様にとって安心安全の歯科治療を提供できるように準備しておりますので、安心してご来院ください。

治療用器具

治療時に使用するミラーやピンセットは滅菌パックにいれてオートクレーブにより滅菌を行い、 治療の直前に開封いたします。その他エプロンやコップ、ゴム手袋、受け皿などはすべて患者ごとに破棄し、交換しております。

また、歯を削る歯科用ドリルにつきましても同様に患者ごとに交換し、ヨーロッパ認定規格水準のクラスBオートクレーブによりすべて滅菌処理しております。

先から風や水を出す3ウェイシリンジや、切削バーにつきましても、すべて滅菌を行っておりますので、ご安心ください。

歯科治療チェア

歯科治療チェア

当院で使用しているkavo社製チェアには、内部水消毒システムが内蔵されており、シリンジや歯科用ドリル、うがい用の水に至るまで、 口腔内に入るすべての水が清潔な状態で維持されております。

歯科用ハンドピース注油洗浄器

歯科用ハンドピース注油洗浄器

歯科用ドリルの滅菌処理を行う前に、この装置を使用してドリル内の注油と洗浄を行っております。 滅菌前に内部の汚れを専用オイルで洗浄することで、汚れの残存を防ぎ、より清潔な状態で滅菌を行うことができます。 また歯科用ドリルの性能の低下も防ぎ、高性能な状態の維持に努めております。

診療室空気清浄

診療室空気清浄

歯科治療で使用するドリルにより発生する入れ歯や歯など切削粉が空気中に飛散しないように、バキューム等で吸引を行いますが、 それでも空気中に汚染物質が飛散する可能性を考慮し、当院では、ブルーエア社(スウェーデン製)の大型空気清浄機を導入し、常時空気の換気を行っております。

医院外観

外観

JR藤森駅・京阪墨染駅から徒歩5分とアクセス便利な場所にございます。
お口のことでお困りでしたら、何でもお気軽にご相談ください。

駐車場

駐車場

お車でご来院される方のために、駐車場を3台分ご用意しております。

受付

受付

ご来院されましたら、まずは受付へお越しください。
スタッフが笑顔でお迎えいたします。
当院の診療に関するご質問などがございましたらお気軽にお尋ねください。

待合スペース

待合スペース

診療時間までこちらでリラックスしてお待ちください。

カウンセリングルーム

外観

お口のお悩み、治療に対するご要望、診療に関するご質問など、1つ1つに耳を傾けて丁寧にお答えいたします。

歯科用CT

受付

歯科用CTは、精密な検査を行う際に必要不可欠です。